女性の体で惹かれるパーツをデリヘルユーザーが熱弁する

デリヘル嬢の体で惹かれるパーツには熱狂的にもなれるほどの魅力があると熱く語るヘビーユーザーのマニアックな自論をご紹介します

*

栄町のデリヘルを良く知る講習経験者の話

密かな楽しみとして栄町のデリヘルに定期的に通っているのですが、人肌恋しさに楽しい時間と性欲が同時に満たされるだけに半分趣味になってきている今日この頃です(笑
最近ひょんな事からデリヘルの講習経験者と知り合う事ができて一緒に飲む機会がありました。デリヘルの講習とは未経験で入店した女の子に仕事の流れや注意点などをお客様に案内する前に実践して教える人ですね。ある意味では確実に女性というものを知り尽くしたプロならではの目線で面白い話が聞ければと飲みに誘って話す機会があったのです。
いくら風俗が楽しいといっても決して安価ではないだけに栄町のデリヘルではお小遣いとして余裕のある金額の中から楽しむので通うといっても当然制限があります。デリヘルに入店したばかりの女の子で自分的に気に入って仲良くなりたくてちょっと無理して集中して数回通う事はあっても普段は月に2~3回も行けたからかなり良い方ですが、講習者となれば話は別で仕事として無料で女性と遊べるなら羨ましい以外何者でもないですよね。そんな気持ちから『羨ましいですね』と言ったら、実はそうでもないよって思っていた返答とは若干違っていました。
デリヘルの講習を仕事で行うとなれば、まず『女性を選べない』との話、確かに仕事なのだから好きに楽しむ事を重視する事はできないだろうし、気に入った子だけ講習ともいきません。
話を聞けば聞くほどにディープなのですが、巨体すぎるデブだと足の付け根などは肉と肉で常に密着しているので新鮮な空気に触れない!だから変色したりイボみたいなものを発見したりしてしまうといいます。
腋臭の女性だった場合、自分が腋臭と気がついていないケースが多いとも聞きました。お客なら次にまた頼まなければいいだけですが、講習者となれば指摘するそうですw
耳の中ってカサカサって乾いてないで、常にジトジトしているでしょ?と腋臭の方は必ずそういうもんだそうです、そして講習者から見た腋臭の最大の問題は匂いだけではないそうです、実は女性の局部の愛液も舐めると舌がしびれるそうです!腋臭は腋だけの問題ではなく体質的な問題もあるみたいですねw
栄町のデリヘルで遊ぶのにアタリ嬢の見分け方が気になって聞いてみました!
本当に人気のある女性は早期予約で出勤日当日に電話で予約してもかなり難しいとの事。よほど頻繁に風俗通いしているなら話も別でしょうが、たまの息抜きで遊ぶ人は無理かと言えばそうでもないらしい。
コツは栄町のデリヘルに電話をした際に『今すぐ案内可能な女性』と限定しては駄目らしい。
指名料金を払って案内時間を数時間待ってでも人気嬢を案内された方が絶対的な価値があると言うのです。もともと栄町のデリヘルに限らずデリヘル店の売上は当日に何本の成約があったかが収益として大事といいます、人気嬢や可愛い子は黙ってでもお客が付くので人気がない不細工な女性に如何に仕事を回すかが売り上げ向上に繋がると話を聞いた時は納得でした。
お薦めの方法は、その場の勢いで栄町のデリヘルに電話をするのではなく、栄町のデリヘルに詳しく見易いサイトで数名の女性に狙いを絞ってから電話をしていくのがベストであり、時間的な余裕をもっての予約が最良だといいますね。
最後に話題になったのが、デリヘルの講習を続けて特技とかあるんですか?と尋ねたのですが、面白かったですw予想していたのはイカせる技なんてのがある程度に思っていたのですが、出てきた答えは以外にも『見分けがつく』って話でした。人間の顔って、目が二つ、鼻があって口があってとパーツは同じでも人の顔って見分けがつきますよね!デリヘルの講習者曰く女性の局部も人の顔と同じ様に千差万別で違うというのです。そしてその個人差はかなり違うらしく、指一本で女性の男性経験すら予想可能といいました。
女性が男性を知るとその通り道は前後運動の関係でツルツルしていくそうです、そして極論で言えば男性により腰を動かす癖があるので局部内はそれに併せて通路が通り易くなるそうです。さらに女性により局部内で女性が本当に感じるポイントで個人差もあるというので、話はわかりますがかなりの経験を積まないと初めて出逢った女性に演技なしでイカセテ満足させるにはかなり難しそうなんだなって実感しちゃいましたw

公開日:
最終更新日:2016/05/26